Phile-web に掲載されました。

新製品の電源ケーブル「MS-DF12A」と、スピーカーケーブル「MS-DF12SP」の試聴記事がPhile-webに掲載されました。

 

http://www.phileweb.com/review/article/201703/21/2458.html

 

 


Audio Systemアップグレード試聴会

3月12日(日)に秋葉原のダイナミックオーディオ5555 H.A.L.3で14時〜16時に行われる「Audio Systemアップグレード試聴会」に参加いたします。

 

http://www.dynamicaudio.jp/5555/4/event20170312b.html

 

様々なオーディオアクセサリーを6段階でアップグレードしていく試聴会で、

TIGLON製品は「アップグレード4 機器の足元」でオーディオボード「TMB-50E LIMITED」と、

「アップグレード6 電源ケーブル」で「TCA-1.8W」を使用します。

 

(TMB-50)

(TCA-1.8W)

 

材料限定モデル「TMB-50E」と、受注生産品の最上位電源ケーブル「TCA-1.8W」が2機種同時に試聴出来ますので、

興味がある方は是非お越しいただければと思います。(※先着予約制)

 

 

 

 

 


新製品情報

FOCAL社の最高級ヘッドフォン「UTOPIA」用リケーブルを発売開始いたします。

 

 

 

 

去年秋のヘッドフォン祭で試作品を出展してから約半年、

遂に「ディップフォーミングOFC + マグネシウムシールド」のリケーブルが完成いたしました。

当初1月に発売を予定しておりましたが更なる音質向上の為、仕様変更を重ねた結果発売が遅れてしまいました。

 

今回発売を開始する「MH-DF12FU」はヘッドフォン祭で出展していた製品と比べ、情報量と解像度が格段に良くなっております。

 

「MH-DF12FU」は現在使用パーツの関係で量産が出来ず、フジヤエービック様のみで販売をいたしております。

http://www.fujiya-avic.jp/blog/?p=29610

 

 

 

(商品概要)

アメリカGE社が開発したディップフォーミング方式で製造された無酸素導を導体に使用し、シールド層には特許技術「マグネシウムシールド」を採用したリケーブルです。

国内唯一残るディップフォーミングの炉で製造した無酸素銅(誘電率101102%)を使用する事により、最新の導体では味わえない生々しいアナログサウンドを実現させました。

左右の線材に第三世代マグネシウムシールドを独立装着し、ケーブルストッパー部にはマグネシウムフィルターを取り付け、解像度と静寂感を極限まで高めたヘッドフォンリケーブルです。

外観シースにはスーパーフレックスPVCを採用し軽量かつ柔軟性を追求しました。

 

 

●6.3mm 標準プラグ

MH-DF12FU-S15 (1.5m)      

MH-DF12FU-S30 (3.0mm)     

 

●4PIN XLRプラグ

MH-DF12FU-4X15 (1.5m)      

MH-DF12FU-4X30 (3.0mm)    

 


TIGLON製品の試聴感想

オーディオボード「TMB-10Eの試聴感想をいただきましたので紹介いたします。

 

marantzのSA-13S1で試聴しました。

ノーマルな状態でもJAZZの音楽表現も十分に満足出来るが、

多少フォーカスが甘い点が気になるくらいと思っていたのですが、

SA-13S1へのアースを完全に取った状態で試聴した結果のあまりの差に驚きました。

まずスピーカーから出るノイズが減った事。

ピアノの粒立ちがよりくっきりし、ドラムのスティックワークもより軽快になり、

また私がJAZZで一番好きなウッドベース、特にダグワトキンスの胴鳴りがよりリアルになった事。

ダンピングもよく、Dougのベースの程よく粘り感も出て、又々Dougが好きになりました。

 

(試聴機器)

C-40、MC2255、620A、604-8G

GT-2000L+DL103、U-BROS-5H

SA-13S1、SA-15S2、PCM-R500

 

(試聴用CD)

JEREMY PELT/CLOSE TO MY HEART

E.S.T TRIO/A REASON TO BELIEVE

SONNY ROLLINS/SAXOPHONE COLOSSUS

 

 

 

 

 

 

 


新製品情報


昨年「幻の導体」とオーディオアクセサリー誌で紹介され注目をいただいた「ディップフォーミングOFC(DF-OFC)」。
このDF-OFCを使用した第1弾の製品RCAケーブル「MS-DF12R」と、XLRケーブル「MS-DF12X」が2016年の「オーディオ銘機賞特別賞」と「テクノロジーオブザイヤー」をW受賞しおかげさまで大変ご好評をいただいております。

 

そのDF-OFCを導体に使用した第2弾の製品として今月2月20日(月)に電源ケーブル「MS-DF12A」と、スピーカーケーブル「MS-DF12SP」を発売開始いたします。

 

電源ケーブル「MS-DF12A」は上位機種「MGL-A1」にも採用しているOYAIDE製P-029のカスタムコネクターを継承し、スピーカーケーブル「MS-DF12SP」は上位モデル「MGL-SP1」の構造をほぼ継承したハイコストパフォーマンスモデルとなっております。

 


 

(型番)

●MS−DF12A

 

(販売価格)

●1.2m     ¥39,000(税別)

●1.8m     ¥45,000(税別)

※延長は+10cmごとに¥1,000(税別)

 

 

 

 

(型番)

●MS−DF12SP

 

(販売価格)

●(切り売り)1m   ¥5,000(税別)

 

 

 


DF-OFCとマグネシウムシールドの融合で可能にした、アナログ的かつハイスピードなサウンドを是非体感してみて下さい。
 

※一部先行予約・販売を受け付けていただいている店舗がございますので詳しくは販売店様へ直接お問い合わせください。


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM