<< TPL-2000A特注品 | main | 台湾のオーディオ誌2社でTPL−2000Aが掲載されました。 >>

電源ケーブル「TPL−2000A」の試聴感想

新製品の電源ケーブル「TPL−2000Aの試聴感想をいただきましたので紹介いたします。

 

(T県M氏)
早速、4本使い始めました。 
プロジェクターと、AVプリアンプ、マルチパワーアンプ、そしてOPPO UDP205
ウチは未だ2Kですが、明らかに、画質と音が変わりました。
画質は、肌理細やかさと立体感がアップ。
音質は、JAZZvocalの臨場感:特にベース音の輪郭、ピアノの繊細さと、バスドラム、スネアの迫力;
いずれも数段高く増した感じです。 HSEのプレミアム処理ももちろん加わってのことだと思います。
本当に素晴らしい電源ケーブルで感激しております。

こうなったら、思い切ってラック内外の電源ケーブル:全て2000Aで統一したくなりました。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM